病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

経営判断に役立つ医業・介護福祉経営情報を掲載 医業・介護福祉経営コンテンツ

診療所経営Communication Letter

サンプルイメージ診療所経営Communication Letterは、「専門家としての情報・ノウハウ」をお送りするばかりではなく、日本経営にどんな働く人がいて、毎日お客様と共に学びながらどんな思いで取り組んでいるかをお伝えしていく情報誌です。


※ログイン後にPDFファイルのURLが表示されます。ログインされていない場合は、ログインください。

vol.5

2016年6月1日
チームの「信頼」を育む/担当者が語る、診療所経営でよくある話題の座談会 Vol.1~「福利厚生」とチームワーク

診療所を経営されている先生方の悩みは様々ですが、多くの先生が「スタッフに関することが一番大変!」とおっしゃいます。開業当初は資金繰りのことで頭がいっぱい、という方がほとんどですが、同じくらいスタッフのことで頭を悩まされています。

vol.4

2015年11月23日
資金が増える会計の仕組み/「想い」はスキームにはできない/どれほどの想いを注いできたのか

「開業すればもっと楽になると思ったのに、お金がほとんど残らない」そう言われる先生もおられれば、通帳残高が毎年しっかりと増えていく先生もおられます。 お金が残る先生には、3つの要因があると思います。1つ目は「利益を出す」こと。特に固定費の使い方には、先生の性格が如実に現れるものです。

vol.3

2015年9月2日
30年の感謝と絆/どこから手を出してよいのか手探り/診察のプロセスに着目

先日、あるお客様で開業30周年記念パーティーが開催されました。 これまでお世話になった方々への感謝ということで多くの方々が招かれていました。過去に診療所で勤務されていた先⽣方だけでも⼗数名にのぼります。久しぶりの再会にお互いの近況報告などされ、同じ釜の飯を食べた仲間、和やかな雰囲気は同窓会のようでした。

vol.2

2015年6月22日
我が家流の「感謝と創造」/歯が立たず、口はカラカラに/開業する前に「労務」を研究

日本経営のキーワードに「感謝」・「創造」という言葉があります。物事がうまくいくのは、そこに「感謝」と「創造」があるからです。一族が末永く繁栄するのも、「感謝」と「創造」があるからです。

vol.1

2015年5月12日
経営・人生の半歩先を照らす/重要なことは、入口ではなく出口/分からないからこそ、バランスと強い思いが必要

新しいご縁をいただいて初めて診療所にお伺いすると、いつも新しい発見と新鮮な感動を感じるものです。先生がご自身の診療所の存在意義を定めて、しっかりとその存在を貫いていこうとされている姿を垣間見ることができるからです。

NK倶楽部では8つの会員特典、3種類の会員区分をご用意しております。
まずはエメラルド無償会員登録をなさいませんか?
会員の方は、ログイン後にサービスのご利用が可能です。
エメラルド無償会員登録する
 ログインする

※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。