病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

クライアントインタビュー・導入事例

クライアントインタビュー・導入事例

[収益性診断]京都府公立大学法人 京都府立医科大学附属病院 事務部部長 荒田均 氏

世界でトップレベルの医療を地域へ

クライアントインタビュー・導入事例 京都府立医科大学附属病院は、東に鴨川の清流、西に京都御所の緑を眺望できる環境の中で、「世界トップレベルの医療を地域へ」を理念に、高度な医療の提供に日夜取り組んでおられます。京都市内の中心部に位置する病院でありながら、全国的に見ても競合する大規模病院が数多く集まった激戦区でもあるため、大学病院としての機能に加え、中核病院として地域の医療機関との連携も充実させつつあります。

 

◆抱えていた課題・要望
  1. 地域において当院の置かれている環境、求められる医療機能などの再検証。
  2. 継続的な経営改革を進めていく上で、どこにウエイトを置いて施策を立案したらいいのかを把握したかった。
  3. 経営を圧迫しているものが何か、また何から改善すべきなのかを「見える化」したいと考えていた。

 

ここから先は会員専用ページとなります。
まずは、エメラルド無料会員へ会員登録をなさいませんか?
会員の方は、ログイン後に各サービスのご利用が可能です。
無料|会員登録する
 ログインする

※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。