病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

経営相談Q&A

経営相談Q&A

解決済み

カテゴリ:経営計画マーケティング

投稿者:ユーザー さん

最近開業する先生の考え方って?

当院の周辺でも、新規開業のクリニックが増えてきて、明らかに何割かの患者さんが減ってしまっています。 私が開業した頃は、勢いで開業し、経営の仕方もよく分かりませんでした。しかし、若い先生方の話を聞いていると、コンサルタントを雇って、マーケティングやチーム運営、お金の使い方を勉強するなど、私の開業当初とはかなり変わってきているように思います。 ある意味、脅威なのですが、このように新しく開業した診療所の先生方が、どのような考え方をしているのかを理解することは、競合対策として重要なことだと思います。 昔の開業と最近の開業で、なにが大きく違うのか、ワンポイントで教えて下さい。

質問日:2010-12-21
回答には会員登録が必要です
回答1
NK倶楽部 さん ベストアンサー

「診療理念」と「経営戦略」を吟味して開業されています。
「勉強熱心であること」は、成功するために最も必要な能力の1つです。新規開業の先生から学ぶということは、大きな「才能」で、重要な戦略だと思います。 さて、ご指摘の通り、十年ほど前は「これだけ働いてこの給与だったら、もう開業しよう」と、勢いで開業されるケースも少なくなかったかも知れません。当時 の開業コンサルタントに寄せられる質問の多くは、開業物件を探してもらう相談であったと聞いています。そして、適切な物件さえ確保できれば、それなりに立 ちあがっていたというのが実情です。 しかし、最近開業される先生方は、かなり変わってきています。立地だけではなく、「経営としてうまくいくか」ということを、十分吟味されるようになってき ました。そのため、コンサルタントに対しても、立地だけではなく、マーケティングやチーム運営についてのアドバイスを真剣に求めるようになっています。 競合対策として、このような新規開業ドクターのやり方を知ることは、確かに重要です。しかし、単なる競合対策に留まらない、というのが私の実感です。同じことを学んでも、開業して十年、十五年と経過している先生方のほうが、むしろ学習効果は高いのではないかと思うのです。 マーケティング、学習・研究、効率的・効果的な運営プロセス、説明・コミュニケーション、笑顔・挨拶、チーム運営、接遇ノウハウ、リスク対策など、経営のテーマは多岐にわたります。 ワンポイントとしては、まず第一に、「診療理念」「大切にしていること」を再構築して頂きたいと思います。最近の新規開業の先生方は、そのことを真剣に考 えられています。しかし、実際に開業してみて10年目に考え直すと、より地に足のついた、より含蓄のある考え方が、先生の中に育ってきているものです。重 要なことは「考え方」です。 次に、チーム運営や人の使い方です。新規開業の先生方は、「人」の重要性を理解して開業するケースが増えてきました。「人」は、経営にとっては永遠のテーマで、学べば学ぶほど、奥の深いものです。 そのために、「スタッフ全員の誕生日を言えるかどうか」をご確認ください。これは、「相手に関心を持っているかどうか」ということです。経営者にとって、重要な才能です。コンサルタントによっては、新規開業の先生に、そのようなアドバイスをしているとも聞きます。 「考え方」と「人への関心」について振り返り、再構築して頂くことが、新規開業の先生方から学ぶ、大きな戦略ではないでしょうか。

回答日:2010/12/21
各サービスをご利用いただくには、会員登録が必要です。
NK倶楽部では8つの会員特典、3種類の会員区分をご用意しておりますので、
まずはエメラルド無料会員登録をなさいませんか?
会員の方は、ログイン後に各サービスのご利用が可能です。
エメラルド無料会員登録する

※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。