病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

MMI医業経営情報サービス

MMI医業経営情報サービス

2012年度診療報酬改定の意図するもの―[3]一般病棟入院医療

2025年に向けて「7対1」を中心とした一般病棟再編、将来は全一般病棟に重症度・看護必要度必須か
業界全体 診療報酬改定 要諦
2012年5月9日

今回は主に、2012年診療報酬改定の一般病棟や急性期の入院医療に関する項目を取り上げたいと思う。まずは、3月18日に開催された「じほう診療報酬改定セミナー」における鈴木康裕氏の基調講演で、興味深い発言があったので、ご紹介したい。 ・・・続きを見る

「医療崩壊」防止に一定の効果が表れた前回(2010年)診療報酬改定

診療報酬改定 調剤薬局 薬 薬剤師
2012年4月18日

2009年に民主党への政権交代後、初めて実施された2010年診療報酬改定の内容を検証し、まず前回改定後に医療現場にどのような変化がもたらされたのでしょうか。今回は、保険薬局を取り巻く、医療業界全体を俯瞰していきましょう。  ・・・続きを見る

2012年度診療報酬改定の意図するもの―[2]在宅医療と緩和ケア医療

2025年は「在宅医療が主流」の時代が到来、在支病届出が中小病院の生き残り策に
業界全体 診療報酬改定 要諦
2012年4月17日

今回の診療報酬改定では、約5500億円の財源のうち約1500億円が「在宅医療の充実」に重点配分された。厚生労働省は将来に向けた方向性イメージに基づき、2025年の在宅医療利用者の数を、現在の1.4倍程度に見込んでいる。  ・・・続きを見る

“一般名処方加算” で後発品はどこまで普及するか?

後発品 診療報酬改定 調剤薬局 薬 薬剤師
2012年3月21日

2012年度診療報酬改定では、後発医薬品の使用促進策の一環として、医師が後発品のある医薬品を処方する際に“一般名処方”を行うことで算定可能な加算(処方せんの交付1回につき2点)が新設された。  ・・・続きを見る

「病棟薬剤業務実施加算」等、勤務医の負担軽減策は“外来縮小”が前提

診療報酬改定 調剤薬局 薬 薬剤師
2012年3月15日

2012年診療報酬・介護報酬同時改定の全容が明らかになりました。今回と次回は予定を変更して、薬剤師さん達に関心の高い診療報酬項目をピック・アップして、ご紹介したいと思います。  ・・・続きを見る

2012年度診療報酬改定の意図するもの―[1]外来診療編

『社会保障と税の一体改革』の議論が色濃く反映、地域医療全体の機能分化と再編を誘導
業界全体 診療報酬改定 要諦
2012年3月13日

「2012年診療報酬改定」の全貌が明らかになった。今回の改定は2000年に公的介護保険制度が導入されてから二度目となる介護報酬との同時改定となり、「医療と介護の役割分担と連携」という点で、非常に興味深い改定となった。  ・・・続きを見る

【事例研究レポート】病院による在宅療養支援診療所のサテライト展開

病院が経営主体で運営することにより、医療機関・患者の「選択肢」が拡がっていく
業界全体 診療報酬改定 要諦
2012年2月15日

目前に控えた2012年度診療報酬・介護報酬同時改定の概要が、徐々に明らかになりつつある。次回改定で注目すべきポイントとして、地域におけるネットワーク強化の観点から、在宅医療に対する拡充評価が推し進められる見込みだ。  ・・・続きを見る

認知症地域連携パスの行方

「一方向型」から、双方向の「循環型」へ、疾患ごとに動き出した地域連携パス
業界全体 診療報酬改定 要諦
2012年1月12日

厚生労働省は地域連携パスを巡る評価として、最初に2006年診療報酬改定で、熊本市地域でいくつかの医療機関が採用していた地域連携パスをモデルに、「地域連携診療計画管理料」(900点)と「地域連携診療計画退院時指導料」(600点)を新設。 ・・・続きを見る

【医療フォーラム・レポート】中医協委員5名が同時改定に向けての議論

次回改定は2025年大改定への助走か!?
業界全体 診療報酬改定 要諦
2011年12月7日

民主党参議院議員で医師の梅村聡氏が主催する医療政策研究会は9月23日、現役の中医協委員5名を講師として迎えた「医療フォーラムIN大阪~2012年 診療報酬改定に向けて」を開催した。  ・・・続きを見る

24年度の介護報酬改定に備える

介護福祉施設の事業計画構築には「成功ストーリー」をまず描く!
介護福祉 眼目 業界全体 診療報酬改定
2011年3月2日

平成24年度の診療報酬・介護報酬のダブル改定を前に、介護福祉施設は注目を集めている。現在は不足と言われている介護福祉施設も、今後は介護分野での生き残りの競争を勝ち残っていかなければならなくなるだろう。  ・・・続きを見る



※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。