病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

MMI医業経営情報サービス

MMI医業経営情報サービス

Q.初診「オンライン診療」に適さない症状についての提言とは?

Q&A オンライン診療 診療所
2021年9月15日

2021年6月、河野太郎行政改革担当大臣は、初診からのオンライン診療、オンライン服薬指導の恒久化を閣議決定した後、22年度中に実施すると表明しました。 ・・・続きを見る

新型コロナの自宅・宿泊療養者に対するオンライン診療の活用

オンライン診療の規制緩和
オンライン診療 セミナー 眼目
2021年9月10日

2021年7月から始まった第5波となる新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、いっこうに収束する気配もなく、全国で陽性者の最高値を連日更新しています。感染急拡大の影響から、地域の新型コロナの病床はほぼ満床状態にあり、入院できずに自宅やホテルで療養する患者が急増しています。  ・・・続きを見る

Q.初診からのオンライン診療は、過去に受診歴がない患者も対象になるのでしょうか?

Q&A オンライン診療 クリニック
2021年7月21日

当院では、新型コロナウイルスへの感染を心配する患者からの要望もあり、新型コロナ対応の特例措置を活用してオンライン診療を実施しています。国は現在、特例措置で認められている初診からのオンライン診療の恒久化に向けて、具体策の検討を進めているようですが、かかりつけではない、全くの新規患者も対象になるのでしょうか。 ・・・続きを見る

次期改定で本格化するか?オンライン服薬指導の薬局経営への影響

オンライン診療 オンライン服薬指導 眼目
2021年7月1日

オンライン診療・オンライン服薬指導は、1度目の「緊急事態宣言」が出された2020年4月に大幅な規制緩和が時限的に行われました。オンライン診療は初診から可能となり、対応する疾患などの条件も緩和されました。  ・・・続きを見る

Q.初診からのオンライン診療の恒久化で、重大な症状の見逃し対策は?

Q&A オンライン診療 診療所
2021年3月5日

沖縄県郊外で、3年前に開業した診療所の医師です。将来的にはオンライン診療を通じて離島に暮らす人たちの診療にも貢献したいと考え、導入準備を進めています。 ・・・続きを見る

Q.現在、特例として認められている初診からのオンライン診療は、新型コロナウイルス感染症の収束後はどのような扱いになるのか?

Q&A オンライン診療 病院経営
2021年3月2日

厚生労働省のオンライン診療に関連した検討会では、2020年の秋頃から新型コロナウイルス感染症が収束した後のオンライン診療のあり方が議論されていると記憶しています。  ・・・続きを見る

オンライン資格確認の現状と今後(1)

IT オンライン診療 眼目 業界全体
2020年12月22日

来年2021年3月に「オンライン資格確認」が始まります。オンライン資格確認とは、政府が現在進めているIT化推進計画の一つで、マイナンバーカードのICチップまたは健康保険証の記号番号を用いて、オンラインで資格情報(保険の有効期限など)の確認ができる仕組みです。なお、資格確認にはマイナンバーカード内のICチップの暗号キーを活用するため、 医療機関が患者のマイナンバー(12桁の番号)を扱うことはありません。  ・・・続きを見る

初診からのオンライン診療恒久化に向けた議論が本格化

対象患者の範囲をどこまで拡大するかが焦点に
オンライン診療 キーポイント 新型コロナウイルス感染症 要諦
2020年11月26日

初診からのオンライン診療を、新型コロナウイルス感染症の収束後も恒久的な仕組みとして継続するための議論が、厚生労働省の検討会で本格化してきた。年内に一定の方向性が取りまとめられる見通しだ。わざわざ医療機関に足を運ぶ必要がない利便性と、重篤な疾患を見落とすリスクを回避する安全性の確保とをいかに両立させるかが鍵となるが、最大の焦点は、「初診」とされる患者のうち、どこまでをオンライン初診の対象とするのか。厚労省が11月13日の「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」に提出した具体案に沿って、整理する。  ・・・続きを見る

オンライン診療は新局面へ。LINEは医療市場に受け入れられるか?

IT オンライン診療 眼目 業界全体
2020年11月6日

オンライン診療にとって劇的な変化が4月にありました。COVID-19の影響から医療崩壊を防ぎ、受診困難な患者の受診機会を守るために、政府は時限的・特例的措置として「初診から電話及びオンラインによる診療」を行うことを認めました。 ・・・続きを見る

Q.オンライン診療料の新たな算定対象となった「一次性頭痛」とは?

Q&A オンライン診療 クリニック
2020年10月27日

2020年度診療報酬改定では、オンライン診療料の対象疾患が拡大されました。厚生労働省 保険局医療課の通知で、新たにウ)事前の対面診療、CTまたはMRI撮影及び血液学的検査等の必要な検査を行った一次性頭痛であると診断され、病状や治療内容が安定しているが、慢性的な痛みにより日常生活に支障をきたすため定期的な通院が必要な患者が追加されたことを知りました。  ・・・続きを見る



※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。