病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

医業経営コンテンツ

MMI医業経営情報サービス

Q.労災認定と健康保険給付について教えてください。

Q&A 業界全体 人事労務 労災
2017年4月26日

3ヶ月ほど前にケガをした従業員が、その治療に健康保険を使っていたのですが、先日労災の認定をされました。医療費の清算についてどのような手続きが必要になるのでしょうか? ・・・続きを見る

地域貢献のために調剤薬局でも出来ること(3)

~薬局のオヤジ頑張る!「小・中学校生を対象にした認知症サポーター養成講座を開催(下)
社会奉仕 調剤薬局最前線 薬剤師
2017年4月21日

薬剤師で「街かど薬局」の社長Mさん(65歳)は、地元で世代の近い3人の名士達と共に「認知症サポーターキャラバン」を発足させ、高齢化が顕著に進む地域で、「認知症の人が長く健やかに暮らし続けられるコミュニティづくり」に向けて、本格的に取り組むこととなりました。  ・・・続きを見る

Q.在宅医療専門クリニック開設にはMSWが必要なのでしょうか?

Q&A クリニック 開業
2017年4月18日

在宅医療専門クリニックに機能転換することを検討していますが、開設要件の中には「患者・家族からの相談に応じる設備・人員が整っていること」と明記されていますが、MSW等のスタッフがいなくても可能なのでしょうか?  ・・・続きを見る

動き出した”社会福祉法人制度改革“(1)

~厳しさ増す特養ホームの経営、社福の倒産も起こり得る時代に!~
キーポイント 介護福祉 経営 要諦 老人ホーム
2017年4月17日

社会福祉法人が「情報の可視化」を実施するのは「当たり前」というより、今後、定款、事業計画書、貸借対照表、収支計算書、更に役員報酬基準に至るまで、閲覧や公表対象にすることが法令上、明記されるようになった。 ・・・続きを見る

医療IT最前線 第35回

~診療所ICT化の鍵を握る3つのコミュニケーション
IT 眼目 業界全体
2017年4月14日

診療所におけるICT化の目的は「業務効率の向上」「関係者間の情報共有の促進」に大別される。中でも多職種の医療従事者が連携するチーム医療においては、コミュニケーションの質の向上にICTが役立ちます。  ・・・続きを見る

地域医療構想の進捗と病床転換

~「構想の具現化」はすでに始まっている?
介護 地域包括ケア 病院
2017年4月13日

病床機能報告での「高度急性期」「急性期」「回復期」「慢性期」のうち、多くの地域で「高度急性期」と「急性期」が過剰とされる一方、「回復期」は不足しているとの結果が出ている。  ・・・続きを見る

Q.2017年度の労働保険料、社会保険料はどのように変更になりますか?

Q&A 業界全体 人事労務 保険料
2017年4月12日

2017年度は、労働保険料、社会保険料が変更になると聞きましたが、どのように変わりますか?  ・・・続きを見る

Q.認知症ドライバーの交通事故で専門医ではない「かかりつけ医」の過失責任が問われるケースとは?

Q&A クリニック 診療所 認知症
2017年4月6日

長年に亘り地域の「かかりつけ医」の一般内科のドクターです。「認知症サポート医」として、これら患者のプライマリケアを担ってきました。内科系診療所でも、患者が認知症を発症して交通事故を起こした場合に、「かかりつけ医」の過失責任が問われることもあり得るのでしょうか? ・・・続きを見る

Q.現場の薬剤師が注意を要する品目という「スイッチ直後品目」とは何ですか?

Q&A スイッチOTC 調剤薬局
2017年4月5日

スイッチOTCの資料等を集める中、現場の薬剤師が注意を要する品目として「スイッチ直後品目」というキーワードを見つけました。これは具体的に何を意味するのでしょうか? ・・・続きを見る

Q.レビー小体型認知症とはどういう病気ですか?

Q&A 介護福祉 認知症
2017年3月31日

デイサービスで今度担当をする利用者の方が、レビー小体型認知症だと診断されているとのことです。どんな症状なのでしょうか。認知症はアルツハイマー病だけではないのでしょうか。  ・・・続きを見る



※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。