病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

医業経営コンテンツ

MMI医業経営情報サービス

療養病床のゆくえ(2)

~現状では情報の乏しい「介護医療院」外付け型の今後
キーポイント 病院 要諦
2017年3月15日

創設される介護医療院の(2)「医療を外から提供する居住スペースと医療機関の併設」、要するに医療「外付型」だが、医療機関は医療法、居住スペースは介護保険法と「別建て」の対応になる。  ・・・続きを見る

Q.特養ホームの嘱託医が社会福祉法人の評議員になることは可能ですか?

Q&A 病院
2017年3月14日

特養ホームの嘱託医である総合診療医を評議員の一人にしたいと考えているのですが、「法人関係者ではない中立的な立場にある外部の者」との規定があります。そのドクターは医療法人、社会福祉法人何れも理事にはなっておらず、経営メンバーでもありません。社福評議員のメンバーになるのは可能なのでしょうか。 ・・・続きを見る

Q.慢性期医療施設に実効性ある提言の日本の寝たきりを半減する10カ条とは?

Q&A 認知症 病院
2017年2月27日

最近、「日本の寝たきりを半分にするための10カ条」なるものが発表されたと聞きました。どういう内容のものか教えて下さい。 ・・・続きを見る

療養病床のゆくえ(1)

介護療養型病床から転換する「介護医療院」(仮称)の全容
キーポイント 病院 要諦
2017年2月15日

2016年12月7日、厚生労働省の第7回社会保障審議会・「療養病床の在り方等に関する特別部会」が開催され、廃止か病床転換の期限が今年度(平成29年)末に迫っている介護療養病床に替わる施設の新類型の在り方の議論や、経過措置の内容が明らかになった。 ・・・続きを見る

Q.「もの忘れ外来」を担当するのは精神科・神経内科医、認知症専門医でなくても良いのでしょうか。

Q&A 認知症 病院
2017年2月14日

脳神経外科の専門医は多く勤務しており、うち何人かは現在、認知症サポート医の研修を受けていますが、精神科医や神経内科医でなくても、「もの忘れ外来」を担当することは可能なのでしょうか。 ・・・続きを見る

Q.(厚生労働省)「NDBオープンデータ」情報のメリットについて

Q&A 病院
2017年1月30日

NDBとはいかなるもので、私たち医事課職員にとって、どのような情報を得るメリットがあるのでしょうか? ・・・続きを見る

Q.平成29年度末に設置期限を迎える介護療養型病院の今後の再編について

Q&A 病院
2017年1月17日

厚生労働省の「療養病棟の在り方等に関する特別部会」では、療養病床の新類型として「医療機能を内包した施設系サービス」と、「医療を外から提供する居住スペースと医療機関の併設」の2タイプの施設が検討されているようですが、これら2つの施設では医療保険か介護保険の何れが適用されることになるのでしょうか?  ・・・続きを見る

Q.国土交通省の「地方都市リノベーション事業」について教えてください。

Q&A 病院
2016年12月27日

国土交通省が「都市再生整備計画事業」を活用して、実際に病院と民間企業とのコラボによる事業がいくつか動き出していると聞きました。どのような事業なのか教えてください。 ・・・続きを見る

Q.現状の広告規制における標榜診療科目について教えて下さい。

Q&A 標榜 病院
2016年12月15日

2008年に医療法の広告規制の緩和が実現しましたが、現状ではペインクリニック、糖尿病診療科、認知症診療科等は診療科目として「広告」出来るのでしょうか?  ・・・続きを見る

Q.「認知症初期集中支援チーム」は一般病院にも設置可能でしょうか?

Q&A 病院
2016年11月30日

当院は認知症疾患医療センターのような専門医療機関ではありませんが、新オレンジプランで示された「認知症初期集中支援チーム」を設置することは可能なのでしょうか? ・・・続きを見る



※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。