病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

診断サービス

組織活性度診断“ES NavigatorⅡ”

ES Navigator Ⅱとは?

ES Navigator Ⅱは、職員の意欲の高さと満足の高さを測定し、組織の活性度を分析する職員アンケート調査サービスです。
一般的なアンケート調査とは違い、意欲と満足を高めるためのポイントがどこにあるかを組織ごとに分析し、報告することが特徴です。つまり、その組織において、具体的に何に手を打てば一番効果があるのかが分かります。
また、他組織と比較することで、現在の自院の立ち位置が分かるので、強みを伸ばしたり、弱点を強化する基本資料とすることもできます。
※NK倶楽部 サファイア会員・ルビー会員のお申込みは30%引きでのご提供となります。

 

 >>組織活性度診断“ES Navigator Ⅱ” 専用サイトはこちらから(外部サイト)

ES Navigator Ⅱ 報告書サンプル


ES Navigator Ⅱで改善された事例・お客様の声

病院の強みと弱みを分析評価できることによって、毎年の通知表をもらっていると実感しています。
創造活性型自立組織を目標としているので、毎年の課題達成に必要な具体的なアクションプランを、人材育成、営業戦略、財務強化に応用・展開できることが、すばらしい経営のものさしであると実感致します。(A病院/中部地方)

これまで実施していたES調査では、どの部分を中心に対策を立てたらいいのかが不明確だった。ナビゲーターは注力すべきポイントが特定できる。あと、自分たちで行っていたデータ集計がなくなり、結果をタイムリーにフィードバックできるところが非常に良い。(B病院/九州地方)

[クライアントインタビュー・導入事例]医療法人雄人会三川内病院 理事長 島田謹一郎 氏

医療法人雄人会三川内病院は、長崎県佐世保市にある病床数55床(一般24床、療養31床)の病院である。プライマリ・ケアをベースとし、専門医による消化器診療・呼吸器診療・リハビリテーションに特化した診療体制で、三川内地区のみならず、佐世保市東部から佐賀県にかけての中核病院となっている。「患者さま第一主義」「地域の高齢者の皆様に総合的に寄り添う医療」「患者さまを家族だと思って接すること」を掲げ、理事長を初め職員全員が一丸となって取り組んでいる病院だ。・・・続きを読む

[クライアントインタビュー・導入事例]KKR 吉島病院 院長 奥道恒夫 先生

「看護部から言いたいことが沢山あるだろうから、どうぞ聞いてください。」訪問し、ご挨拶した直後にそう切り出したのは、国家公務員共済組合連合会 吉島病院(広島県広島市 219床)の院長である奥道恒夫(おくみち つねお)先生である。今回のインタビューには院長、事務部長含め4名もの方々に同席いただいた。こちらの方々にNavigatorで今回表彰されるに至ったその要因と院内の取り組み状況について伺った。・・・続きを読む

この診断サービスはサファイア・ルビー会員対象の限定サービスです。
NK倶楽部では8つの会員特典、3種類の会員区分をご用意しておりますので、
まずはエメラルド無償会員登録をなさいませんか?
サファイア・ルビー会員の方は、ログイン後にお申込みが可能です。
エメラルド無償会員登録する
 ログインする

おすすめの診断サービス

財務診断~課題を明らかにし、具体的な改善内容までご提案

ライフプランニング診断~家計・世帯の将来像を「見える化」

簡易版相続シミュレーション(簡易版推定相続)~トラブルのないスムーズな相続や承継をサポート

保険診断~事業の健全な成長のための総合的な分析

組織活性度診断“ES Navigator Ⅱ”~組織風土活性化ポイントの診断

診療所ICT診断(関西圏・診療所対象)~院長先生に合う医療情報システムの選定アドバイス

病院ICT診断(病院対象:有償診断)~現状を評価することで改善点を可視化

収益性診断~貴院の医療資源や報酬改定への対応が適正かを調査

人事分析診断~賃金の3要件である「水準」・「バラつき」・「支給のルール」を分析

就業規則診断~社会保険労務士が現在の就業規則を無料で分析

部門別(病棟別)損益計算~それぞれの部門や診療科がどのような財務状況になっているかを把握

 

※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。