病院・クリニック・介護福祉経営のコンサルサイト「NK倶楽部」へ無償会員登録をする

MMI医業経営情報サービス

MMI医業経営情報サービス

Q.病院併設型「介護医療院」新築の場合、診察室の「共用」は可能でしょうか?

Q&A 介護福祉
2019年3月20日

介護療養病棟の「介護医療院」への転換を念頭に置き、病院の新築移転と病棟再編を計画しています。 病院併設型の「介護医療院」になりますが、診察室、処置室、X線室は医療機関との共用でも構わないのですか?  ・・・続きを見る

「電子版」お薬手帳に患者はメリットを感じているのだろうか?

「電子版」推進は「処方せん電子化」の一里塚
健康サポート薬局 調剤薬局 調剤薬局最前線
2019年3月19日

「電子版」お薬手帳の運用は電子処方せんを運用するための“一里塚”であり、患者が処方内容を可視化して知り、活用するためには「電子版」お薬手帳との連携が不可欠と捉えている。  ・・・続きを見る

Q.協会けんぽの任意継続被保険者の制度について教えてください。

Q&A 業界全体 人事労務
2019年3月18日

来月退職予定の職員から協会けんぽの「任意継続」について聞かれたのですが、どういった制度でしょうか。  ・・・続きを見る

Q.役員給与の決算期以外での役員報酬改定はできますか?

Q&A 介護福祉
2019年3月14日

3年前から入居を開始しましたが最初は苦戦をしており、役員給与を低くしていました。先月ようやく95%の入居率になり、安定した経営ができるようになりました。そこで役員報酬を上げようと考えております。決算期以外での改定はできるのでしょうか。  ・・・続きを見る

Q.患者の服薬情報を把握するためにできる手段を教えて下さい。

Q&A 健康サポート薬局 調剤薬局
2019年3月12日

「患者が服用している医薬品に関する情報の収集手段」としては、厚生労働省のアンケート調査結果にもあるように、当薬局でも「お薬手帳の活用」と「患者・家族への質問等」、「処方せんに印字、記載された情報」がほとんどになります。  ・・・続きを見る

介護老人保健施設の経営は、なぜ低空飛行するのか?(前半)

2018年W改定の影響から考察する
キーポイント 介護医療院 病院 要諦
2019年3月11日

「2018年の介護報酬改定で、介護老人保健施設の施設基準に従来の在宅復帰率やベッド回転率、退所後の状況確認等を中心に算定要件が決まる仕組みが大きく見直され、“在宅復帰率・在宅療養支援等指標”と呼ばれる算定要件が新たに導入された。  ・・・続きを見る

Q.年次有給休暇の取得義務に違反した場合、どのような罰則があるのでしょうか。

Q&A 業界全体 人事労務
2019年3月7日

2019年4月から年次有給休暇の取得が義務化されますが、違反した場合の罰則について教えてください。 ・・・続きを見る

Q.組織としての一体感を出すために共有すべきことは?

Q&A クリニック
2019年3月6日

事業拡大に伴い、スタッフ数も増えてきました。クリニックを良くしていきたい、成長していきたいという想いは、スタッフも分かってくれているとは思います。しかし「共感」のような一体感までは、なかなか感じられません。 ・・・続きを見る

Q.回復期リハ病棟に勤務するPT専従要件が緩和される医療機関の条件とは?

Q&A 病院
2019年3月4日

一定の条件を満たしている場合、回復期リハビリテーション病棟のPTやOT等、リハビリテーション専門職の専従要件が、緩和されたと聞きました。PTはどのような条件を満たすことで、業務を兼務することが可能になるのでしょうか?  ・・・続きを見る

Q.「勤務間インターバル」とは何ですか?

Q&A 業界全体 人事労務
2019年2月28日

働き方改革の中で「勤務間インターバル」というものがありますが、どのような制度なのでしょうか。  ・・・続きを見る



※下記の画像をクリックすると各カテゴリへリンクします。